Archive for 8月, 2015

最近お気に入りの健康食品

いきなりですが私最近「青汁」にはまっています。
苦い、おいしくない。そんなイメージがあるのではないでしょうか?
実際私もそうなのですが色々と健康が気になる歳になってきたので「何かやらなきゃいけないな」と思い健康食品について調べたところ青汁の効果に惹れ、思い切って飲み始めました。
その惹かれた効果というのはまず冷え性対策。女性のみなさん、悩まれてる人多いですよね。私も冬になるとかなり指先が冷えてつらい症状が。

青汁は野菜をたっぷりすりつぶした飲み物なのですが、ビタミン類やポリフェノールをたっぷりとることができます。これらの栄養素は流れが悪くなっている血流を促進する働きがあるそうです。飲んだ直後は一時的に冷えてしまうようですが長期間飲むと効果は期待できるようなのでそれを目指して飲み続けています。
冷え性についてはまだまだこれからが楽しみな効果といった感じですがすでに実感できているものがあります。
それは便秘解消です。

沢山の野菜から食物繊維をとることで便秘の解消につながります。これはかなり効果を感じました。飲んだ翌日にはきちんとお通じがありまし、飲み続けていると調子が整っているなと感じています。便秘を解消することで体臭口臭予防、美肌効果と一石二鳥以上にいいことが起こるようなので続けて効果を見ていきたいと思います。
他にも美容効果、アンチエイジングなど様々な効果があるようです。
このように素敵な効果を身を以て感じているのですが、やっぱり最初は何も考えずにとりあえず飲んだ青汁が苦くて続きそうにないなと思ってしまいました。

そこで色々と調べたところ青汁にも種類や飲み方が色々とあったので試してみました。
かなり飲みやすくジュースのように改良している市販の物も良かったですし、最近は市販の物に食材を加えたり、自分で作ったりしています。飲みやすくなるのはフルーツジュースやヨーグルトを加える方法です。フルーツと青汁の相性は抜群ですし、ヨーグルトもかなり苦みを抑えてくれますよ。最初から自分で作るときや市販の物に加えるときには自分の症状に合わせて材料を入れるとさらに効果的です。私は冷え性対策に生姜を加えて、ミルクやはちみつも入れ飲みやすくしました。甘い口当たりでおいしいですし、寝る前でホットにして飲むとぐっすり眠れます。
おいしくなさそうなイメージのある青汁ですが、こんなに色々効果もあっておいしくもできてしまう青汁。一度試してみてはいかがでしょうか?

最近お気に入りの健康食品、青汁についてのお話でした。
青汁 ダイエット